【M&Aニュース】ビーウィズがシステム開発のドゥアイネットを買収

ビーウィズがシステム開発のドゥアイネットを買収

2022年9月22日付け。

ビーウィズ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:森本宏一、証券コード:プライム市場 9216)は、システム開発やウェブサイト制作事業を展開するドゥアイネット(本社:長崎県長崎市、代表取締役:土井幸喜、売上高1億1300万円、営業利益700万円、純資産800万円)の60.0%の株式を取得し、子会社化する。買収額は非公表。取得予定日は2022年10月1日。

ビーウィズグループは、2019 年3月1日に長崎県内での雇用創出と IT を活用した地域経済の活性化を目的に長崎県長崎市内にデジタル開発拠点「デジタルラボ長崎」を開設、「長崎デジタルコンソーシアム」しているが、ドゥアイネットはこのコンソーシアムの中核企業であり、ビーウィズとの人材交流がある。また共同で映像音声共有化システム(VSCore)の開発に取り組んでいる。

今回の買収によりVSCoreの高度化を進めるとともに、ドゥアイネットの開発力や人材を取り込み事業を加速する。

買収概要

HR業界のM&A・資金調達・投資について

HR業界のM&A・資金調達ニュース一覧

 

エントリー






    ■新卒or社会人必須
    新卒中途
    ■現在の状況必須
    ■就労希望時期必須
    ■希望就業形態必須
    正社員(フルタイム)アルバイト(パートタイム)副業・兼業不問
    ■お住いエリア必須
    ■お名前必須
    ■性別必須
    ■生年必須
    ■お電話番号必須
    ■メールアドレス必須
    ■経験職種(複数可)必須
    人材紹介(RA/CA)人材派遣(営業/コーディネーター)営業職全般管理職(CXO含む)エンジニア職マーケティング職アシスタント・リサーチャーバックオフィス職その他(職種未経験・新卒)
    ■履歴書・職務経歴書貼付

    ■質問、具体的な希望等
    ■利用規約チェック
    利用規約 に同意する

    Twitterでフォローしよう