【資金調達ニュース】ROXX社が10億円調達!リファレンスチェック&求人DBプラットフォーム運営

ROXX社が10億円調達!リファレンスチェック&求人DBプラットフォーム運営

2022年11月2日付け。

株式会社ROXX(本社:東京都新宿区、代表取締役:中嶋汰朗、想定時価総額92億8500万円/2022年4月11日時点)がシリーズBで総額10億円の資金調達を実施。今回の調達で累計調達額は35億円となる。

株式会社ROXXは2013年11月に設立された企業。採用ミスマッチを回避するためのリファレンスチェックツール「back check」、人材紹介事業の転職者集客と求人開拓を解決するプラットフォーム「agent bank」、エッセンシャルワーカーのRPO事業などを展開している。

agent bank

back check

今回調達した資金は次の3項目に投資する予定

  • 人材紹介ビジネスに特化したクラウド求人データベース『agent bank』への事業投資

転職活動に要する期間を短縮し、求人企業と求職者がダイレクトに出会える選択肢を増やすことで、候補者と採用企業の双方により多くのマッチング機会を提供するべく、新たな機能開発に取り組みます。

  • オンライン完結型リファレンスチェックサービス『back check』への事業投資

引き続き雇用の流動化が進むと同時に、非正規雇用や副業・フリーランスとしての選択肢が増えるなかで、リファレンスチェックおよびコンプライアンスチェックの機能とサポート面の両方で、引き続きあらゆる雇用形態・働き方への対応を進めます。加えて、人的資本経営とその開示が求められる今後を見据え、従業員の定着率・活躍度の可視化を目指し、採用選考における合否判断にとどまらないリファレンスチェックの活用を軸に新機能を開発予定です。

  • 上記に伴う採用活動の強化

2023年秋ごろまでをめどに約50名採用し、200名規模の組織を目指します。

投資家コメント

資金調達の概要

◆調達金額:10億円
◆ラウンド:シリーズB
◆調達方法:第三者割当増資
◆引受先:One Capital、グローバル・ブレイン、マイナビ、90s、Branding Engineer等
◆資金用途:既存事業の成長、人材採用の強化

HR業界のM&A・資金調達・投資について

HR業界のM&A・資金調達ニュース一覧

エントリー






    ■新卒or社会人必須
    新卒中途
    ■現在の状況必須
    ■就労希望時期必須
    ■希望就業形態必須
    正社員(フルタイム)アルバイト(パートタイム)副業・兼業不問
    ■お住いエリア必須
    ■お名前必須
    ■性別必須
    ■生年必須
    ■お電話番号必須
    ■メールアドレス必須
    ■経験職種(複数可)必須
    人材紹介(RA/CA)人材派遣(営業/コーディネーター)営業職全般管理職(CXO含む)エンジニア職マーケティング職アシスタント・リサーチャーバックオフィス職その他(職種未経験・新卒)
    ■履歴書・職務経歴書貼付

    ■質問、具体的な希望等
    ■利用規約チェック
    利用規約 に同意する

    Twitterでフォローしよう